FC2ブログ

骨折日記 番外編 こんなの入ってました

昨日(6/20)、抜釘手術を受けました。

今回も全身麻酔なので、意識不明のまま、気がつけば終わって病室でした。

退院は傷口の状態を診ての判断になりますが、6/24くらいかな?

今はまだ、傷口がヒリヒリ痛いのと、出血があるので、松葉杖使って歩いてます。

撤去したプレートとピンを貰ったので、踵に埋め込まれていた状態を再現しようと、ちょっと組み立てて見ました。(笑)

ガンメタリックのチタンで、中々渋い感じ (^0^)
プレート

ちなみに一年前の手術後のレントゲン画像
00000002.jpg

9本のボルトが抜けた後。踵はレンコンみたいになっているのかな (^^;

そんな想像すると体重をかけるのがためらわれます。

何はともあれ、一年間踵をサポートしてくれたプレートさんに感謝!


ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーサイト



骨折日記 番外編 抜釘の巻

ヘルニアのあおりを食ったのか、足首の関節が痛くなったくだりは、前回の記事で書きました。

念のために病院で診てもらったのですが、足首が痛くなった原因はよくわからない。

可能性は少ないが、腰痛を庇った歩き方のせいで、埋め込んだプレートが筋肉と干渉しているかもとか。

本来、プレート自体は問題なければそのままでも構わないらしい。

でも体に異物が入ったままというのも気持ち悪い…というか、痛みが出た時にプレートのせいとか考えてしまうので、いっそのこと撤去することにしました。

これを「抜釘(ばってい)」と言うみたいです。

ということで、本日(6月19日)入院、明日、手術ということになりました。

一年ぶりの入院、同じ病院の同じ病室で、なんかタイムスリップしたみたい。

色々お世話になった看護師の方もおられて、「ただいま~」ってな感じ。

今回の入院は短期間だと思いますが、骨折日記の番外編ということでまたレポートします!

P.S.

ちなみに、ヘルニアによる坐骨神経痛はなかなか改善しません。

足首の痛みも相まって、歩きの通勤は辛いので、先週から大阪まで車通勤してました。

楽ちんだけど、高速代とガソリン代が・・・・(@_@;)



ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ


山への復帰の皮算用

本日(10月14日)で退院からちょうど100日になりました。

先日は愛宕山にも登り、当初のリハビリ目標も達成したのですが、まだまだ事故前には程遠い状態です。

退院後から回復度合いを感覚的に数値として記録してたので、グラフ化してみました。

(なにぶん、感覚的なので、客観的な数値の拠り所はありません)

回復予測

グラフでは回復レベル「1」を事故前のレベルとしています。

回復レベルの指標として

①:日常生活に支障のないレベル(いわゆるADL)の達成。

②:運動再開可能レベル(軽いジョギングなど)

③:軽い登山、5kmジョギングが可能なレベル

④:一般登山、10kmランニングが可能なレベル

⑤:クライミングやバリエーションルートもOK!

としました。

グラフを見るとジョグ再開や愛宕山登山などの新たな負荷をかけたあとは一時的に回復レベルが下がった状態になっています。

しかし、その後、負荷前よりも回復した実感がありました。

高い負荷を与えると、それに対応するために筋力などがアップするためだと思います。

まったく人間の体はよくできてるもんだわ!

この回復グラフを線形近似して補間すると、140日で通常登山、160日でクライミング再開!ってなことになります。

で、退院後180日で完全復活!\(^o^)/

まぁ、回復レベル自体が主観だし、設定もあまり根拠のあるものではないので、あくまで自己満足の話ではありますが(^^;

リハビリで大事なのは、自分の中で明確な達成目標をイメージすることでしょうし、これを目標に頑張ります!

さてさて、どうなるかな?

※痛みに関してはあまり減ることはないですね。負荷が高くなってるから当然です。


ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ


骨折日記 ~滑落事故から110日

さてさて、歩く痛みも随分和らいできた今日この頃、本日(9月5日)、一カ月ぶりの外来受診に行ってきましたよ。



例によってレントゲン撮影の後に診察。

先生 :骨折線もほとんど埋まってるし、関節面も平行を保ってるね。順調ですよ!

ひろろ:まだ痛みは残ってるんですが…

先生 :手術後3ヵ月ではなかなかスッキリ痛みは無くならないですよ。

    (足を持ってぐりぐり回して、ひねって)痛みはありますか?

ひろろ:いや、全然痛くないですね。

先生 :これで痛みがないならもう大丈夫!

ひろろ:もうジョグとかしてもいいですかね?

先生 :うん、これなら大丈夫でしょ。ジョギング解禁しますよ!

    これほどの骨折だと、普通、ジョギングできるまで5~6ヵ月かかるけど、

    極めて良好な回復ですね。徐々にスポーツを再開してください!

ひろろ:おっし!\(^o^)/




ってな感じでジョギング再開のお許しがでました!

帰ってから、早速、軽いジョギングでいつもの梅小路公園まで2kmを走ってきました。

2kmを18分なので、時速7km弱のよちよちペースですが、休むことなく走れました。

走るのはやっぱり気持ちいい!ヽ(`∀´)ノ ウヒョー

帰ってから、足首がちょっと痛いけど、走れば筋肉もすぐについてくるだろうし、今月末の愛宕山詣でもなんとかなるかな?

「ウォーキングのじじばばを追いぬけたから今日はジョグ記念日」

失礼しました(^^;


ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ

骨折日記 ~滑落事故から3ヵ月

久々の骨折日記です。

8月18日で滑落事故から早、3ヵ月立ちました。(手術からは2ヵ月と3週)

「踵 骨折」「かかと 骨折 リハビリ」などのキーワード検索で、このブログに辿りつく方も結構おられます。踵を骨折した方は結構おられるようですね。

私の場合、怪我の治療方法、回復度合い、リハビリの仕方など、同じ怪我をした人の情報はとても参考になりました。

踵の骨折と言ってもピンキリで、同じように判断できないのも事実ですが、私の骨折レベル-大きな転移のある最悪の粉砕骨折-での経過報告はそれなりに意味があるのではと思っています。

踵を骨折した皆さん!リハビリさえ頑張れば、私以上の回復は確実ですよ!


ということで、前回の報告からの経緯を簡単にまとめておきます。

【8月1日】
外来受診と最後の外来リハビリ


レントゲン撮影と診察では転移のあった関節面は平行性が保たれているので問題なし。

足の浮腫みが酷いこと以外は順調とのこと。

ひろろ:「数日前、ちょっと走れそうなので20m程走ったら翌日大変でした。」

主治医:「無茶しますね!痛みがある内は走ったりしたらダメです!」


と怒られました(^^;

足底板も最近は使ってないし、松葉杖も本日返却です。



その後、現時点での状況ですが、

・歩く時の痛みはまだまだ無くならない。
・とは言え、起き抜けの一歩目でも同程度の痛みでおさまっている。
・右足一本では数秒程度しか立てない。
 (バランスが取れない)
・階段の昇降は手すりに掴らなくても可能。
 (下りは右足で支えきれないため不自然)
・歩く時の「蹴り」が十分できないので、歩き方はぎこちない。
・意図して早く歩くと時速5.5km程度で歩ける。
・上記スピードで4km歩くとアキレス腱、足底筋、関節に強い痛みがでる。

といったところです。

やはり足底筋、ふくらはぎの筋力が戻っていないのが一番の問題点です。

リハビリは長時間の歩行に加えて、つま先立ちで衰えた筋力アップを図っています。

あと、温冷療法が効果的ということなので、スーパー銭湯に行った時は、熱い風呂と水風呂を繰り返す足浴を続けています。

これは結構効いているようで、足の浮腫みはかなり軽減されてきました。

あと、関節の前後の可動角は問題ないのですが、左右のねじれに対してはまだまだ対応できていません。

歩いていても片斜面などは痛みと不安定さを感じます。

左右の可動域は左の半分以下なので、拡張がこれからの課題ですね。



じわじわですが、回復に向かっているのは間違いないと思います。

短期的目標として、手術後4ヶ月になる9月下旬には愛宕山に登ろうと考えています。

さてさて、どうなりますやら…


ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ

プロフィール

ひろろ

Author:ひろろ
Thrill‐Seeker
刺激が行動原則です。
クライミング、沢登り、ランニング、パラグライダー、音楽、アコギ、ロック、プログレ、画像処理、カラーサイエンス…京都からの発信です。

このブログはリンクフリーです。
どうぞご自由にリンクしてください。
連絡頂ければ相互リンク致します。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Access Counter
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
日本ブログ村