スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医師 vs 整体師

気がつけば一カ月ブログを更新してないので、広告がでちゃいました。

「自分の体は自分で治せ」って偉そうなこと言ってから早一カ月。

腰の状態は一進一退ですね。

歩ける時はいくらでも歩けるけど、調子が悪いと200mくらいでずーんと痛みがでます。

まぁ、筋力が落ちないようにストレッチ、腹筋、懸垂などなどはやってますが。

山に、沢に行きたいよ~!



この間、脊椎管狭窄症で色々ググってたのですが、医師と整体師でベクトルが全然違うのよね~。

<医師>
脊柱管の狭窄により神経が圧迫されてしびれや痛みが発生。
軽症なら保存療法で薬や注射で様子を見るが、根本的には手術しか狭窄を除く手立てはない。

<整体師>
狭窄で神経が圧迫されても麻痺ならともかく、痛みは出ない。医師の言うことは間違ってる。
痛みは体のバランスが崩れて筋肉自体に疲労が溜まるため。
手術しても治るとは限らないし、再発も多い。


まぁ、医師は整体師は眼中にない感じ、整体師は医師の治療を否定し、自分ができる施術が正しいと皆さん主張しておられます。

整体師の中には「治療実績XX万人、脊柱管狭窄は必ず治る!」ってな方も。

おいおい、これって誇大広告にならないのかな?

施術の動画では催眠術まがいの治療風景も。

決して整体を否定するつもりはないけど、患者は藁をもすがる思いで訪ねて行くわけで、もうちょっと謙虚であってほしいなぁ。

胡散臭すぎるもん。

自分としては保険も利かない高額の整体治療?を受けるつもりはないですが、きっと腰痛難民の患者さん(お客さん)で溢れかえっているんでしょうね。

色々考えてると、結局「病は気から、痛みも気から」ってことで、意外と心療内科あたりがダークホースなのかも(笑)

注)全ての整体師さんが胡散臭いわけではないと思いますよー!



ってことで、意外な伏兵にやられて、登山、ランニングへの復帰が遅れておりますが、焦らず治します!

それまでは皆さんの山行報告などを読ませて頂いて、涎を垂らす感じですね。

皆さんもくれぐれも腰をお大事に!


ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゴール設定

ひろろさん、おはようございます。

やっと片松葉杖になりました。筋力の回復はまだまだですが、全荷重可能になった暁にはガシガシ行きたいと思います。


医師と整体士で言ってることが違う‥分かる気がします。

病院のリハビリの他に、スポーツインストラクターでもある鍼灸師にも診てもらっているのですが、一番の違いは「ゴール設定」にあるような気がしています。

医師は症状が改善、解消することがゴール。鍼灸師は問題の出ているところ以外も含めてトータルでバランスの取れた状態に持っていくことがゴール。まぁ、脊椎管狭窄症の場合はだいぶ違うのかもしれませんが‥。

いずれにしろ対象は「こちらの体」ですから、両者のいいとこ取りができちゃうといいんですけどねぇ‥。

Re: ゴール設定

knysさん、おはようございます。

2/3加重ですか!いよいよ杖を手放すときも近いですね!

回復も順調そうで良かったです。

西洋医学、東洋医学、壁を作らずいいとこ取りができたらいいですね。

ただ、WEBで整体師の宣伝?を見ているとあまりにも断定的で過度の期待を持たすものが多いので、かえって疑ってしまいます。

接骨や鍼灸は国家資格があるけど、整体って民間認定の資格なんですよね。

「XX式」って感じで皆さん自分の名前をつけた療法を唱っておられます。

国家試験が全てではないけど、それなりに理論は勉強しておいて欲しいって思いました。

医者も理屈だけでなく、人間自身の治癒力なんかにもっと目を向けて欲しいとも思いますね。

結局、自分に合った治療を模索するしかないのかも。
プロフィール

ひろろ

Author:ひろろ
Thrill‐Seeker
刺激が行動原則です。
クライミング、沢登り、ランニング、パラグライダー、音楽、アコギ、ロック、プログレ、画像処理、カラーサイエンス…京都からの発信です。

このブログはリンクフリーです。
どうぞご自由にリンクしてください。
連絡頂ければ相互リンク致します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Access Counter
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。