スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 猫まみれスポット

手術後、リハビリといっても運動も禁止されているし、淡々と歩くしかないのですが、散歩にもコンセプトがあった方が楽しいということで、京都の野良猫スポットを軽く巡ってきました。
(といっても最寄りまでは車です)

野良猫(地域猫?)が集まってるスポットはいくつもあるのでしょうが、以下、私が知ってる三か所をご紹介。

------------------------------------------------------------------------------
①梅小路公園


自宅からも近いので、今までランニングや散歩で何回も紹介した公園です。

梅小路の野良猫たちは「梅猫」と呼ばれ、NPO法人 京都どうぶつあいごの会や近所の方たちが、餌やり、去勢、避妊と色々と面倒をみてくれています。

最近は園地などの整備とともに、以前程は猫を見かけなくなったのですが、公園内には恐らく十数匹は生息していると思います。

人懐っこいねこと警戒心の強いねこの両極端ですね。

今日は三毛猫が新聞紙で暖を取ってまるまってました。
20150104_110921.jpg

20150111_115629.jpg

------------------------------------------------------------------------------
②将軍塚


将軍塚はカップルにお勧めの夜景スポットです。
20150112_141743.jpg

一号線から旧東山ドライブウエイを登りつめた先に将軍塚があります。

京都の東山に位置する将軍塚は京都市内が一望できるデートスポットで、ここの展望台横の駐車スペースの隅に結構な数の野良猫が居ついています。

定期的に世話をする人もいるようで、ねこちゃんも元気そうでした。

20150112_141324.jpg

20150112_141519.jpg

屋根(傘)付の寝床もしつらえてあり、ホームレスさながらです。
20150112_141453.jpg

------------------------------------------------------------------------------
③哲学の道(南端)


20150112_150416.jpg

言わずと知れた観光スポットの哲学の道にもなんと猫スポットがあります。
場所は哲学の道の南端、熊野若王子神社近くの公園横です。

この画像の中でも6匹が日向ぼっこ。判るかな?
20150112_150100.jpg

休業中の喫茶店の看板横には…
20150112_151109.jpg

3匹が「本日は休まさせていただきます」と熟睡しておりました。
20150112_151059.jpg

20150112_150306.jpg

多分、近所の人が世話をしているのでしょうが、この狭いエリアにかなりの猫密度です。
しかも全猫、まるまると肥えて至ってのんびり過ごしている感じ。

観光がてら、猫まみれになってはいかが?



野良猫への餌やりなどは、色々問題もあるのでしょう。
心無い人が面倒みてもらえるとばかりに捨てていくケースも多いかと思います。

とはいえ、この寒空の下、けなげに生きている猫たちには罪はないですよね。


ブログランキングに参加しています。
↓更新の励みになりますので、よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ひろろ

Author:ひろろ
Thrill‐Seeker
刺激が行動原則です。
クライミング、沢登り、ランニング、パラグライダー、音楽、アコギ、ロック、プログレ、画像処理、カラーサイエンス…京都からの発信です。

このブログはリンクフリーです。
どうぞご自由にリンクしてください。
連絡頂ければ相互リンク致します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Access Counter
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。