スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光は心の中へ その2 - 心理的効果?似非科学?

先回のカラーサイエンス(光は心の中へ)で書き足りなかったことをちょこっと。

・色とホルモンの関係?

色と神経伝達物質、ホルモンの関係としてよく言われるのが次の図のような結びつけです。

color_133.jpg

一見、もっともそうに思えて信じてしまうかもしれませんが、実はどれも科学的に実証はされてないようです。

一般に寒色系:クールで落ち着きのある色、暖色系:情熱的で活動的といった心理的な認知傾向にあるので、それと経験則にあわせて無理やりこじつけたようにも見えます。

特に、ピンクが女性ホルモンの分泌を促すってのはベタ過ぎるでしょう。

ただ、後天的な学習によって、色のイメージに心理的なバイアスがかかり、少なからず人の情動に影響を及ぼすことはあると思います。

ピンク⇒女性らしい色⇒ピンクの服を着ると女性らしく振る舞える。⇒女性ホルモンが増えた????

色とホルモンなどを無理やり結びつけなくても説明がつく部分はありますね。
何も神経伝達物質やホルモンだけに人の行動パターンは縛られているわけではないですから。

・青色照明の犯罪抑止効果?

イギリスの北部のグラスゴーで通りの照明をブルーに変えたところ、犯罪が激減したというTV番組が放送されました(日本テレビ系 まさかのミステリー 2005年5月)

これを真に受けた奈良県警が防犯モデル地区であった秋篠住宅自治会に青色防犯灯の設置を依頼したのが日本での最初です。
それ以来、日本全土に青色防犯灯が広まっており、身近で体験した人も多いと思います。

結論から言うと、グラスゴーの青色照明は「光の街プロジェクト」が企画した観光ライトアップで、防犯効果を期待したものではありませんでした。また犯罪発生率が激減したという事実もありません。

しいて言えば、麻薬常習者が青色照明で静脈注射が打てなくなってその場所を離れていったという事実はあるようです。

青色防犯灯の実態調査にも有意な防犯効果は無く、青色防犯灯設置の取り組み自体が地域の防犯意識を高めて若干の防犯効果があったに留まると結論付けています。

(色を知っている者の)常識的に考えて、青色なんていう視感度の低い照明ではかえって物は判別しにくいですし、そもそも防犯カメラで正しい色をキャッチできなくなります。
雨や霧ではたちまち拡散して減衰してしまうし、交通安全にも問題ありですね。
訳知り顔で「プルキニエ現象で青色は見えやすくなる」なんてこと言う人は目の杆体、錐体の相対的なメカニズムを勉強してこいと!(※)

(※)
暗くなるに従い、目は錐体から杆体に機能移行します。杆体の感度特性は507nmにピークがあり、明所の比視感度ピーク555nmから青よりにシフトします。
これがプルキニエシフトであり、暗い場所では赤などと比べて青が相対的に鮮やかに見えます。
しかし、照明を考えた場合、白色照明は杆体の感度も包含しているので、青色照明が白色照明に比べてより視認性の向上につながるということはありません。
実際、白色照明と同等の視認性を実現するためには3倍のワット数の青色照明が必要です。



科学的であるが科学で無い「似非科学」はオカルトやスピリチャル系のように一見して怪しくないだけにたちが悪いかも。



しかし、まあ、なんとお粗末な話でしょうね。
納豆ダイエットに踊らされた消費者と変わらない。それも公共の機関である警察がですよ!

TV、マスコミはネタを繰るのが商売です。面白くなければ嘘でも面白くするのが彼らの仕事でしょう。
ネットもそうですが、溢れまくる様々な情報から正しいものを見つけ出す目を持たないとね!


ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックを
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【光は心の中へ その2 - 心理的効果?似非科学?】

先回のカラーサイエンス(光は心の中へ)で書き足りなかったことをちょこっと。・色とホルモンの関係?色と神経伝達物質、ホルモンの関係としてよく言われるのが次の図のような結び...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろ

Author:ひろろ
Thrill‐Seeker
刺激が行動原則です。
クライミング、沢登り、ランニング、パラグライダー、音楽、アコギ、ロック、プログレ、画像処理、カラーサイエンス…京都からの発信です。

このブログはリンクフリーです。
どうぞご自由にリンクしてください。
連絡頂ければ相互リンク致します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Access Counter
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。