FC2ブログ

ランニングロードの猫たち

エントリーした京都マラソンは見事に抽選漏れ。
次回に期待します。

他にエントリーした大会はないのでちょっとモチベーションは下がってますが、
まあ、ランニングは続けてます。

ランニングコースは近くの梅小路公園を中心に組んで、
だいたい5kmから10kmのコース設定してます。

梅小路公園は蒸気機関車館などがあり、そこそこメジャーなんですが、
やたらと猫が多い公園なんですよね。

その梅小路公園の猫さんたちをちょっとご紹介。


自宅を出てJR沿いの遊歩道を走り、梅小路に向かいます。


駐車場側から梅小路公園へ


緑のエリアが公園の中心部です
 

機関車館の横にチンチン電車が走ってたりします。乗車賃300円だったかな?


公園の中心部への石畳


芝生の広場を囲む周回歩道をぐるぐる走って距離の調整
   



いつもは夜走っているのでなかなか猫には遭遇しないですが、
昼間だと、いるわいるわ。
冬のわずかな日差しを捕まえて、日向ぼっこしてました。



 

 

 

 

 


なぜこんなに猫が多いかというと、
この公園、猫の餌やりを公認してます。
不妊手術の処置をして一代限りの生を全うさせてやろうということみたいですね。
猫が増えた場合、捕獲処分するのが普通なんでしょうが、愛護団体の方々が必死で守ってやってるようです。
だからといって、捨て猫が増えなければいいけど・・・
猫たちにとって京都の冬は過酷やろね。

たしかに、ここの猫たちは丸々と肥えていました。
猫たちの間で口コミで噂が広まり、集まってきてるのかも(^0^)
 



今年の3月には水族館がオープンするのですが、すでに開館に向けて準備をしておりました。
内陸水族館としては日本最大らしです。
計画に際しては賛否両論がありましたが、公園のデッドスペースをうまく利用した低層の建物で、うまく公園に溶け込んでいるように感じます。
   


今日は撮影しながらなのでまともに走れず、単なるおやじの散策になってしまった(^^;





ブログランキングに参加しています。
↓よろしければクリックを
にほんブログ村 アウトドアブログへ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろろ

Author:ひろろ
Thrill‐Seeker
刺激が行動原則です。
クライミング、沢登り、ランニング、パラグライダー、音楽、アコギ、ロック、プログレ、画像処理、カラーサイエンス…京都からの発信です。

このブログはリンクフリーです。
どうぞご自由にリンクしてください。
連絡頂ければ相互リンク致します。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Access Counter
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
日本ブログ村